口コミ・評判

産経オンライン英会話の口コミ・評判からメリット・デメリットを徹底解説!

産経オンライン英会話は、低価格でオンライン英会話を受けたい人や忙しいけど英語スキルを見つけたい社会人にオススメのサービスです。

また。、日常英会話、ビジネス英会話以外にもTOEICなどの試験対策コースもあるため、中学生や高校生も利用できます。

産経オンライン英会話に関しては、イマイチという口コミもありますが実際はどうなのでしょうか?

今回は、実際に産経オンライン英会話を利用した人の口コミ・評判からメリットとデメリットをまとめました。

後半では産経オンライン英会話の料金プランや特徴などの基本情報を解説しています。

それではさっそく、産経オンライン英会話の口コミ・評判を見ていきましょう。

この記事を読んでわかること

  • 産経オンライン英会話を実際に利用した人の感想
  • 産経オンライン英会話のメリット・デメリット
  • 産経オンライン英会話はどんな人におすすめなのか
  • 料金プランや特徴などの基本情報

産経オンライン英会話の口コミ・評判は…?

本記事では、産経オンライン英会話を実際に利用した人の良い口コミと悪い口コミを集めました。

  • 産経オンライン英会話の良い口コミ・評判
  • 産経オンライン英会話の悪い口コミ・評判

産経オンライン英会話の良い口コミ・評判

産経オンライン英会話の講師は全員フィリピン人です。フィリピン人は明るくフレンドリーな国民性をもっているため英会話講師の適性があります。
楽しいレッスンはオンライン英会話のモチベーションにも繋がりますよね。

(産経オンライン英会話Plusという別のサービスでは日本人講師、ネイティブ講師のレッスンも受けられます。)

産経オンライン英会話の強みは料金の安さです。
毎日レッスンを受けても6,090円(税込)なので、気軽に始めることができます。

産経オンライン英会話は発音に対するこだわりが強いです。
英語の発音が苦手な人は、丁寧なレッスンで発音に自信をつけてみませんか?

産経オンライン英会話の悪い口コミ・評判

講師によってレッスンの質にかなり差があるようです。

現在産経オンライン英会話とは別に「産経オンライン英会話Plus」というサービスも始まりました。

産経オンライン英会話は

  • Skypeを使ったレッスン
  • フィリピン人講師

ですが、産経オンライン英会話Plusは

  • 独自開発の「レッスンルーム」を使ったレッスン
  • フィリピン人・日本人・ネイティブ講師
  • コイン制

など、かなりシステムが違います。

どちらが使いやすいかはその人によりますが、元々産経オンライン英会話を利用していた人は、慣れないシステムに戸惑うでしょう。

サービスが完全に移行する可能性もあるので、注意が必要です。

産経オンライン英会話の口コミ・評判からわかるメリット

  • 料金が安い
  • 発音にこだわったレッスン
  • 予約が取りやすい

料金が安い

産経オンライン英会話は毎日レッスンが受けられるプランが6,090円(税込)~です。

業界の中でもかなり安いため、低価格でオンライン英会話を始めたい人に向いているといえるでしょう。

発音にこだわったレッスン

産経オンライン英会話は発音にこだわっており、講師が丁寧に発音を教えてくれたり、AIを使った自習システムがあったりします。

他のサービスを利用している人で、「発音はあまり重視してくれない…」という人は一度産経オンライン英会話を利用してみてはいかがでしょうか?

予約が取りやすい

受講者がレッスンを受けたいときに受けられるように、講師を採用・教育しています。

そのため、混み合っていて予約が取れない・早朝や深夜はレッスンを開講してくれる講師がいないということがありません。

忙しい人でも、自分が受けたいピンポイントの時間にレッスンが受けられます。

オンライン英会話で海外の友達をつくる方法を徹底解説!「海外の友達をつくって世界を広げたい!」 「オンライン英会話講師と仲良くなりたい!」 せっかく英語が話せるなら、海外の友達をつく...

産経オンライン英会話の口コミ・評判からわかるデメリット

  • 講師の質にバラつきがある
  • フィリピン人講師のレッスンしか受けられない
  • システムに不具合が生じることもある

講師の質にバラつきがある

口コミをみていると、講師の質にバラつきがあるのが分かります。

低価格でサービスを提供している分、採用や教育に力を入れられていないのかもしれません。

そのため、価格より質を重視している人にはオススメできません。

オンライン英会話講師の選び方!良い講師に当てはまる8つのポイント

フィリピン人講師のレッスンしか受けられない

産経オンライン英会話の講師は全員フィリピン人です。

先ほどお話したように、フィリピン人は英会話講師に非常に向いています。

しかし、やはり非ネイティブであることや、さまざまな地域の人が話す英語に慣れたいという人にとってフィリピン人講師だけというのはデメリットでもありますよね。

また、日本人講師が在籍していないと不安な人もいるでしょう。

フィリピン人講師以外のレッスンを受けたい人には産経オンライン英会話は向いていないと言えます。

※「産経オンライン英会話Plus」では、フィリピン人講師以外にも日本人講師やネイティブ講師のレッスンが受けられます。

システムに不具合が生じることもある

口コミの中には、レッスンを行うSkypeの調子が悪かったり、サイト自体へのアクセスが出来なかったりするというものがありました。

Skypeの不具合は産経オンライン英会話の問題ではありませんが、独自のビデオ通話機能でレッスンを行っているサービスを利用するという手もあります。

口コミを見て、システムの不具合が心配だという方は一度無料体験レッスンを受けて確かめてみてはいかがでしょうか?

産経オンライン英会話はこんな人におすすめ!

産経オンライン英会話の口コミ・評判からメリットとデメリットが分かりました。

メリットとデメリットから、産経オンライン英会話がどのような人におすすめなのかまとめると

  • 忙しいけど毎日レッスンを受けたい人
  • 低価格でオンライン英会話を始めたい人
  • 正しい発音で話せるようになりたい人

上記に当てはまる人は是非無料体験レッスンを受けてみてください!

産経オンライン英会話の料金プランや特徴は?

最後に、産経オンライン英会話の料金プランや特徴などの基本情報をまとめました。

是非他のサービスと比較する際にも参考にしてみてください。

  • 自分のペースに合わせて多種多様な料金プランから選べる!
  • 早朝5時~深夜24時半なら受けたい時間にレッスンが受けられる
  • レッスンの種類が豊富!一律料金でビジネス英語も受けられる!
  • 発音にこだわったレッスンや自習システムを用意
  • ライティングやフィリピンへの語学留学のサービスも
  • 無料体験レッスンは2回!まずは実際にレッスンを受けるのがオススメ
Bizmates(ビズメイツ)の口コミ・評判からメリット・デメリットを徹底解説!ビジネス英語に特化したオンライン英会話サービス、Bizmates(ビズメイツ)。 質の高いレッスンが評判ですが、実際に利用している...

自分のペースに合わせて多種多様な料金プランから選べる!

産経オンライン英会話の強みともいえるのが、業界最安水準の料金プランです。

1日1回25分のレッスンが税込6,090円で受けられるため、長期的に負担なくオンライン英会話を利用することができますよね。

毎日英語を話す機会を設けることで、日常的に英語に触れることになり、早く定着することにも繋がります。

また、多種多様なオプションサービスも用意されているため、かなり自分の希望に近づけられるのではないでしょうか。

  • 通常プラン(月額制)
  • オプションサービス

通常プラン(月額制)

  • 毎日25分プラン
  • 毎日50分プラン
  • 週末毎日50分プラン
  • 大学入試外部検定試験対応

月額制の通常プランには、毎日25分(1レッスン)受けられるものと、毎日50分(2レッスン)受けられるもの、さらに週末だけレッスンが受けられるものがあります。

毎日プランだけだと、平日に忙しい人は損をしてしまいますよね。

産経オンライン英会話は、仕事が忙しい人がお得にレッスンを受けられるように週末だけのプランが用意されています。

自分に合ったプランを選べるところが産経オンライン英会話の良さです。

プラン 毎日25分 毎日50分 週末毎日50分 大学入試外部検定試験対応
月額料金(税込) 6,090円 9,981円 6,090円 10,175円
レッスン可能日 毎日 毎日 ・土・日 毎日
レッスン可能数 1日1レッスン 1日2レッスン 1日2レッスン 1日1~4レッスン
1レッスン(25分)あたりの単価(税込) 196円~ 161円~ 218円~ 328円~
備考 1ヶ月の最大レッスンスは当月日数分※

※1ヶ月30日の月に受けられるレッスン数は30回
1ヶ月31日の月に受けられるレッスン数は31回です。

オプションサービス

産経オンライン英会話は他のサービスよりもオプションサービスが充実しています。

通常プランを契約している人が、追加でサービスを受けられる仕組みです。

英語学習をより充実させるためにも、是非利用してみてください。

  • プラスチケット
  • コーチング型短期集中プログラム
  • ⽇本⼈コンサルタントによるオーダーメイドセッション
プラスチケット

毎⽇25分プラン、毎⽇50分プラン、週末毎⽇50分プラン、⼤学⼊試外部検定試験対応のいずれかを契約している人が購入できるチケット。

契約しているプランのレッスンに加えて追加でレッスンを受けられます。

チケットの有効期間は購入日より1ヶ月間です。

休会・大会した場合、残チケットは失効するため注意が必要です。

チケット プラス1チケット プラス15チケット プラス30チケット プラス45チケット
料金(税込) 712円 4,379円 8,046円 11,000円
1レッスン(25分)当たりの価格(税込) 712円 292円 268円 244円

 

コーチング型短期集中プログラム

毎⽇25分プラン、毎⽇50分プラン、週末毎⽇50分プラン、⼤学⼊試外部検定試験対応のいずれかを契約している人が平行して受講できるプログラム。

対象者の目安

ライト

  • TOEIC400~550点程度挨拶・簡単な会話はできる。
  • 正しい勉強の仕⽅を学びたい。

スタンダード

  • TOEIC400点以下超初⼼者、または英語学習にブランクのある⽅

内容

  • 2回のレベルチェックテスト(CASEC SPEAKING)
  • 初回カウンセリング
  • 学習プラン設計
  • 進捗チェック
  • 週に1度のカウンセリング
  • 受講者に合ったオススメ講師リスト進呈
  • アプリでの学習サポート(学習管理、質問無制限)
ライト スタンダード
受講期間 2か月 3か月
料金(税込) 82,500円 107,800円

 

⽇本⼈コンサルタントによるオーダーメイドセッション

毎⽇25分プラン、毎⽇50分プラン、週末毎⽇50分プラン、⼤学⼊試外部検定試験対応のいずれかを契約している人が追加料金を払うことで受けられるサービスです。

  • 外国⼈講師とのレッスンでわからないところを⽇本語で質問したい人
  • ⽇本語も交えて英会話レッスンがしてみたい人
  • ⾃分のレベルにあった教材を選んでほしい人
  • オンライン英会話以外のすき間時間での勉強のアドバイスがほしい人

などに対して、オンライン英会話に関する疑問や不安を日本人スタッフに解決してもらえます。

オンライン英会話にひとりで取り組んでいると、学習方法や進度を客観的に考えられず不安になることがありますよね。

そんなときは是非オーダーメイドセッションを利用してみてください。

料金は1コマ(25分)3,300円(税込)です。

ベストティーチャーの口コミ・評判からメリット・デメリットを徹底解説!ベストティーチャーは「書いて、話す」オンライン英会話。 一般的なオンライン英会話とは異なり、テキストが無く、「自分が話したい内容」...

早朝5時~深夜24時半なら受けたい時間にレッスンが受けられる

「24時間レッスンが受けられるサービスや、産経オンライン英会話のように早朝から深夜までレッスンが受けられるサービスはたくさん存在しています。

しかし、早朝や深夜、レッスンを受ける人が集中する時間帯には講師がいないことも多く、必ずしも自分の受けたい時間にレッスンが受けられるとは限りません。

産経オンライン英会話では、受講者の利用状況に合わせて講師の採用や教育を行っているため、比較的予約が取りやすいです。

仕事や家事で忙しい毎日を送っている人は、レッスンを受けられる時間がかなり限られていますよね。

産経オンライン英会話は毎日のレッスンを諦めたくないけど忙しいという人にオススメのサービスです。

レッスンの種類が豊富!一律料金でビジネス英語も受けられる!

  • 日常英会話
  • フリートーク
  • 職業別英会話
  • TOEICレッスン
  • ニュースディスカッション
  • ビジネス英会話
  • 学校教科書準拠(中学英語)

※TOEICレッスンは別途テキストの購入が必要です。

産経オンライン英会話はさまざまな目的に対応しています。

目的に合わせてプランを選ぶ必要があるサービスも存在していますが、ここでは一律料金で日常英会話からビジネスなどのシーン別英会話まで自分の学びたいものから選べるのです。

Kimini英会話の口コミ・評判からメリット・デメリットを徹底解説!

発音にこだわったレッスンや自習システムを用意

産経オンライン英会話は発音にこだわっています。

レッスン中に講師が発音を丁寧に直してくれるだけでなく、AIを使った独自の自習システムもあるのです。

せっかく英会話を学ぶのであれば、美しい発音で話せるようになりたいですよね。

発音にこだわったレッスンが受けたい人には、産経オンライン英会話がオススメです。

ライティングやフィリピンへの語学留学のサービスも

産経オンライン英会話を受講していなくても利用できるサービスです、。

  • メールライティング講座
  • フィリピンへの語学留学

メールライティング講座

メールライティング講座は、仕事で外国人とメールのやりとりをする方にオススメのサービスです。

24時間受講可能なE-ラーニング教材が3ヶ月分受けられます。

レベルに合わせてコースが選べるため、英語を書くのが初めての人から「英語の文書を日常的に書いているけれどさらにレベルアップしたい!」という人まで幅広く利用できますよ。

さらに、企業向け翻訳・英⽂校正を⾏うビジネス英語のプロフェッショナル、熟練したネイティブスピーカーの講師に添削を行ってもらえます。(全6回)

内容:E-ラーニング、添削
料金:1コース38,500円 (税込)

フィリピンへの語学留学

語学留学は、オンライン英会話で身に付けた英語力を実際に使ってみたい人、オンライン英会話よりも短期間で集中して英語を学びたい人にオススメです。

料金:1週間 50,800円 〜(レッスン・宿泊・⾷事込み、航空券別)

無料体験レッスンは2回!まずは実際にレッスンを受けるのがオススメ

産経オンライン英会話は無料体験レッスンを2回受けられます。

無料体験レッスンが受けられるオンライン英会話サービスは非常に多くあるため、実際に予約の取りやすさやレッスンの質を確認してからサービスを選ぶのがオススメです。

少しでも産経オンライン英会話のメリットが気になった人は是非受けてみてください。

【まとめ】産経オンライン英会話は忙しいけど毎日学びたい人におすすめ!

いかがでしたか?

産経オンライン英会話は低価格で毎日英会話レッスンが受けられるのが特徴です。

日常的に英語に触れることで、無理せず英語を身に付けることができます。

まずは無料でレッスンを受けて、自分で良さを感じてみてはいかがでしょうか?